町田高ヶ坂サッカークラブ活動日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

〔U12〕滝山JFC招待 準優勝!!

4月9日(土)青梅市立霞台小学校
*8人制20分ハーフ

予選トーナメント
1試合目 ○ 3-3(3人制PK2-1) 三菱養和SC巣鴨(豊島区)

2試合目 ○ 4-0 若草FC(青梅市)
予選1位で決勝トーナメント進出

フレンドリー戦 ● 0-4 三菱養和SC巣鴨(豊島区)

フレンドリー戦 ● 0-1 入二FC(太田区)

4月10日(日)青梅市立霞台小学校
*8人制20分ハーフ

決勝トーナメント
準決勝 ○ 0-0(3人制PK2-0) 三菱養和SC調布(調布市)

決勝戦 ● 0-6 多摩平ジュニア(日野市)

強豪相手に価値ある勝ち
全日本、勝ち取るぞ!
お前らなら絶対に行ける!!

| 6年生(27期) | 01:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初日しか観れませんでしたが、攻撃面では以前より「臨機応変なボールの動かし方」が出来るようになったと感じました。
初戦の1点目は、右サイドのコンタクトプレーで奪ったボールを、ピッチ全体で見て「平行移動させる折返し」からのフィニッシュでしたし、2点目は「相手選手同士の隙間を縫う」グラウンダーのパスで、サイドチェンジを仕掛けてチャンスメイクしていました。バリエーションが増えていると思います。
やはりスタッフの指導によって身に着けた「適切なプレー」をすれば、名にし負う名門クラブにも十分通用することが選手にも分ってもらえたと思います。
守備面は失点数が多く課題も多いのでしょうが、失点の相手は、名門中の名門と、U-11の時のマチダカップの決勝で、桁違いの強さを見せつけた12Bの強豪であったことを思えば、割り引いて考えてもいいのかなと思います。
どのクラブも「誇り」を賭けて臨んでくる「全日本予選」は楽な戦いではありませんが、選手達はクラブを代表するトップチームとして「悔いのない全力のサッカー」で臨んで下さい。応援しています。

| カメラマン | 2011/04/12 12:54 | URL |

がんばれ!

養和の巣鴨と調布を一度の大会で叩けるなんて凄いやないか!
(PKでも勝ちは勝ちや!)

お世話になってる三菱養和のコーチから「高ヶ坂、強いね!」と連絡あったぞ。

俺は試合も見てないけど...
とにかく君らのお陰で養和のコーチに飲みに連れて行ってもらえることになった。 
心から感謝する(笑)!

良い準備が出来てるようなので、来週の全日予選は落ち着いてプレーして下さい。好ゲームを期待しています

力の限り応援しするのでがんばれ!



| U11コーチ | 2011/04/18 01:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kogasakasc.jp/tb.php/203-fa52758c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT