町田高ヶ坂サッカークラブ活動日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全国高校総体(インターハイ)出場決定!!

OBの高瀬 廉(21期生@鵬翔高校2年)が宮崎県代表として沖縄県で開催される全国高校総体に出場します。
決勝戦、宿敵「日章学園」を延長戦の末(3-2)で破り全国への切符を掴み取りました。
2年生ながらメンバー入りし、プリンスリーグや県予選では途中出場を果たすなど順調に活躍しています。
どんな時でも熱い気持ちを持ち、自分を信じられるだけの努力を重ねたからこそ、大きなチャンスを掴めたのだと思います。
全国の舞台での活躍を期待しています!!
頑張れ、レンっ!!


4年生:ジュニア大会中央大会ブロック優勝(東京都4強)
5年生:東京都カップ中央大会出場
6年生:全日本少年サッカー大会中央大会出場、さわやか杯東京都中央大会出場

各世代で中央大会を経験したチームでした。
しかし、スター選手がいる訳でも、天才的なプレイヤーがいる訳でもありません。技術的には現役生の方が優れていると思います。
でも、彼らには現役生(今の高ヶ坂SC)にはないモノを持っていました。
それは「信頼」このシンプルで見えにくいモノの価値が高ったと思います。
夢を諦めない、絶対に負けられない戦い、優勝目指して頑張ろう、、、
様々な表面的なフレーズが飛び交うなかで、照れずに自分たちが目指したことに本気で熱くなれる奴らでした。
その熱意で繋がったチームは本当に魅力的でした。

なかでも、高瀬の熱く強い気持ちは際立っていました。
グラウンドに一番最初に来て学ぶ+練習の準備を手伝う。
最後までグラウンドに残って学ぶ+練習の片づけを手伝う。
こんな当たり前のことを「当たり前にやる」ことができる選手でした。
そんな当たり前なことかも知れないことをストレスを感じずにやってしまう。
本気で夢を抱いているから、ストレスなど微塵も感じないのです。

人100倍の努力をすることなんて、彼には当たり前なことなんだと思います。
理不尽な要求に応えることなんて、当たり前なんだと思います。

最後に、本人から来たメールを紹介します。
彼ら教え子の活躍が今の自分の支えになっています。
将来、日本を代表する選手になると思います。私は本気で信じています。

今日、3-2で日章に勝ってインターハイ全国大会出場が決定しました。
いつでも一番!という気持ちを常に持って、これからの練習がんばります!
今大会、優勝しましたけど自分はスタメンで試合に出ることはありませんでした。
途中から何度か試合に出て、調子もいい感じだったから、決勝戦出れると思っていたんですが、出れませんでした。
まだまだ自分の力が足りない。
だから、もっと頑張って全国の舞台でプレーします!
絶対自分ならできると思ってます!プラス思考に!
この気持ちを持って頑張ります。
これからもよろしくお願いします!

| 卒部生 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kogasakasc.jp/tb.php/49-404fc5c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT